ハレルヤー
今週の日曜日は父の日でした


以前ここで紹介した水野源三さん*の詩に
こんなものがあります。
* (脳性麻痺で全身不随になり、唯一動かせる瞼で詩を綴った「瞬きの詩人」)

『父
六十近い父が 
自動車教習所に
通い出した

免許証をもらったが
一度も運転しないで
天に召されてしまった

日記には
免許証をとって
源三を乗せたいと
書いてあった』

なんでこの年で運転免許を?と
生前は奇異に見えた行動だったかもしれません

…でも日記には、息子への溢れる愛が
隠されていました

お父さんの愛って?しばしば
分かりにくいのかもしれませんね。
でも、一度気がつくと
その深く広い愛に驚かされます

イエス様が放蕩息子の父親の話を
したことがありました

好き勝手にやりたいから財産を分けてくれ!
という息子に
父は財産を分け自由を赦します。
息子は放蕩三昧して身を崩し一文無しで
帰郷すると・・・ 遠くから父親が走って来て
息子を抱きしめ、息子を赦すのです。
毎日息子の安否を気遣い、
帰って来るのを待っていたのでしょう

『神の御霊に導かれる人は、
だれでも神の子どもです。
あなたがたは、人を再び恐怖に陥れるような、
奴隷の霊を受けたのではなく、
子としてくださる御霊を受けたのです。
私たちは御霊によって、

「アバ、父。」と呼びます。』

ローマ8:14.15

私達も、天の父なる主を
『おとうさん』と呼ぶ事が赦されています。
お父さんのように甘えていいんですね
地上のおとうさんよりも、もっと深く大きな愛
包んで下さいます。

天のお父さんは、放蕩息子の父親のように
あなたの帰りを待っていますよ
天のお父さんの元に戻っていきませんか?
お父さんの愛をたっぷりうけませんか?
教会に是非いらして下さい




6月26日(日)主日礼拝です!
メッセンジャーは天野弘昌先生です!
マイティーサービスは賛美礼拝となります!
メッセンジャーは石川(准牧伝)です!
主に期待して心からの礼拝を献げましょう!




【松原チャペル】
早朝礼拝7時〜、

Jr&ユース礼拝(中高学生)9時〜、
ファーストフルーツ(未就学児)11時半〜
子どもチャペル11時半〜

メイン礼拝11時〜
マイティサービス 17時30分〜

【草加チャペル】
草加キッズ8時50分〜、

【各国語礼拝】
八潮タガログ語礼拝11時〜、
松原英語礼拝15時〜、
などなど!

分からない点がありましたら、
お気軽にお電話下さい!
皆様のお越しをお待ちしております!

Please Come&See!!